ニュース・トピックスNews & Topics

ニュース・トピックスRSS

2014.03.06

ニュース

トナーセーバーを介護業界向けに優待価格で提供

株式会社スプライン・ネットワーク(東京都渋谷区、代表取締役社長 雪野
洋一)は、株式会社日本ケアコミュニケーションズと提携し、レーザープリン
ターのトナー使用量を最大50%削減することのできるTonerSaver (トナー
セーバー) を、3月7日から提供終了日を定めず、介護業界に限定して標準
価格の50%で提供することを発表しました。

内閣府の推計によると、日本は2025年に65歳以上の人口割合が30%を
超えると
見込まれています。また同じ2025年には、団塊の世代が75歳を
超え、いわゆる
「後期高齢者」は現在より30%以上増加することが分かって
います。世界的に見ても例のない超高齢社会を支えるため、当社は時代に
先駆けて介護業界を応援することを決定しました。

株式会社日本ケアコミュニケーションズ 佐藤浩基取締役は、「当社の提供
るASPサービスは現在約17,000の介護事業所でお使いいただいており、
日々サービスの向上と業務効率化に取り組んでいます。TonerSaverは印字
品質を下げることなく効果的に印刷の経費を削減できるので、大いに期待
しています。また、コスト削減効果だけにとどまらず、難しい操作を一切行う
ことなく利用できるすぐれた操作性や、エコロジーに貢献できる点も優れた
ソフトウェアだと思います」と述べています。

TonerSaverは、レーザープリンターやインクジェットプリンターのトナー/
ンクの消費量を1%刻みで最大50%まで削減することのできる、企業向けの
コスト削減ソリューションです。特許取得済みの独自アルゴリズムを用いる
ことで、文字や図形はもちろんのこと、バーコードやQRコードの読み取りにも
支障のない、高品位な印刷出力を維持しつつ、トナー/インクの消費量を
効果的に削減します。

TonerSaverの価格、および導入を検討したい介護事業者の会社様は、
下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

────────────────────────────────────
■ お問い合わせ窓口
株式会社スプライン・ネットワーク (http://www.spline-network.co.jp)
e-mail: sales@spline-network.co.jp
Phone: 03-5464-5468(代表) Fax: 03-5464-5458
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-16-5 マニュライフプレイス渋谷8F────────────────────────────────────
■ 株式会社スプライン・ネットワークについて
当社は、IT業界の経験豊富な出身者が中心となって2002年1月に設立さ
れたデジタルドキュメントソリューションのリーディングカンパニーです。
長年培っ
てきたプリンタードライバーの技術を生かしたTonerSaverは、世界各
国で特許を取得し、業界トップシェアを誇ります。TonerSaverに加え、デジ
タルドキュメントに関連する様々なソフトウェアソリューションを自社で手掛け、
開発からマーケティング、販売、サポートまで一貫してビジネスを展開して
います。

お見積もり・製品に関するお問い合わせ

製品に関するご質問は、お問い合わせフォームもしくはお電話にて承っております。
また無償評価版をご用意しておりますので、お気軽にお試しください。

  • 製品版と同機能を1ヶ月お試し 無償評価版ダウンロード